住民票・戸籍・印鑑 「住民票・戸籍の附票などの請求の方法」についてご案内します
住民票・戸籍・印鑑

 住民票については、本人もしくは同一世帯の方が請求できます。
 代理人の場合は委任状が必要です。

 戸籍の附票については、本人もしくは同一戸籍の方及び直系親族の方が請求できます。
 代理人の場合は委任状が必要です。

 また交付にあたり、窓口にて本人確認ができる身分証明書(運転免許証等)の提示が必要です。

 ただし、戸籍の附票は、本籍地でないと請求できません。
 いずれの場合も、電話での受付けはできませんのでご了承ください。
 手数料は、住民票、戸籍の附票、各一通につき、350円です。

 郵送で住民票・戸籍の附票を請求する際は、下記の必要書類等を市民課もしくは総合支所西土佐住民分室まで送付してください(ネット、メール、FAXでは申請できません)。

 1)申請書(押印と、昼間に連絡できる電話番号は漏れの無いようお願いします。)
    住 民 票  → 申請書様式ダウンロード
    戸籍の附票 → 申請書様式ダウンロード
 2)手数料分の郵便局の定額小為替証書
 3)切手を貼り、住民票・戸籍の附票の送り先を書いた返信用封筒
 4)本人確認のため身分証明(運転免許証等)の写しを添付してください。

 

●詳しくは、
 本庁市民課(電話34−1113)または、総合支所西土佐住民分室(電話52−1111)までお問い合わせください。

住民票・戸籍・印鑑
戻る