外国人住民の方の住民登録手続き 外国人住民の方の住民登録手続き
外国人住民の方の住民登録手続き


外国人住民の方の住民登録手続き

外国人住民の方の住民登録手続き

 平成24年7月9日から外国人登録法が廃止され、外国人住民の方の住民登録制度がスタートしました。 住民票に記載されるのは、特別永住者の方のほか、在留期間が3か月を超える中長期在留者の方で在留カードの発行を受けられる方が対象です。
 入国や出生、引越しなどによりそれぞれの住民登録の手続きが必要ですが、原則は日本人住民の方と同じ手続きとなります。ただし、手続きの際に、特別永住者証明書又は在留カードをお持ちください。
 上記の理由で四万十市内に居住することとなった方は、四万十市市民・人権課又は総合支所西土佐住民分室にて手続きをしてください。




外国人登録手続きから変わる手続き

外国人登録手続きから変わる手続き

国外からの転入

国外からの転入

   
四万十市外からの転入 四万十市外からの転入
   
四万十市外への転出 四万十市外への転出
   
四万十市内での転居 四万十市内での転居
   
日本で子どもさんが生まれたとき 日本で子どもさんが生まれたとき
   
日本で亡くなられた場合 日本で亡くなられた場合



根拠法令

根拠法令

 住民基本台帳法
 出入国管理及び難民認定法
 日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法
 戸籍法



●詳しくは、本庁市民・人権課(電話34−1113)または、西土佐住民分室(電話52−1111)までお問い合わせください。
 
住民票・戸籍・印鑑
戻る