高齢者配食サービス 高齢者配食サービス」についてご案内します  
高齢者配食サービス

【中村地域】
  配食サービスは、四万十市社会福祉協議会が実施主体となり、高齢者の方が住み慣れた地域で安心して在宅生活が送れるための一助として、ボランティアの支援のもと、毎週水曜日(昼食)に実施しています。
  このサービスの対象は、75歳以上でひとり暮らしの方、又は、ご夫婦ともに65歳以上で常に寝たきりや認知症の配偶者を介護している世帯や、重度の身体障害者の方です。
  なお、配食の利用者負担金として、1回につき、300円を負担していただきます。

● お申込みは、四万十市社会福祉協議会(電話 35-3011)までお願いいたします。


【西土佐地域】
  心身の機能低下により、自ら食事を用意することに支障のある高齢者や障害者等に対して、栄養のバランスのとれた調理済みの食事を提供し、自立した生活を支援することを目的に実施しています。
  このサービスの対象者は、おおむね65歳以上でひとり暮らしの方及び高齢者のみの世帯又はこれに準ずる世帯に属する高齢者並びに障害者の内、市長がサービスの提供が必要であると認めた方です。また、サービス提供回数は対象者の心身の状態などにより異なります。
  なお、配食の利用者負担として、1回につき、350円を負担して頂きます。

● お申し込みは、西土佐総合支所保健課保健係(電話52-1132)までお願いいたします。


高齢者配食サービス
戻る