自動車改造費助成 「自動車改造費助成」についてご案内します  
自動車改造費助成

 この事業は、重度身体障害者が社会参加等のため自らが所有し、運転する自動車のハンドル・ブレーキ・アクセルなどを改造する場合に、その費用の一部を助成するものです。対象者は、身体障害者手帳の交付を受けている重度の上肢・下肢又は体幹機能障害者で、前年の所得が、一定の所得制限限度額を超えない方となっております。

 また、原則として対象者一人につき1車両1回限りです。(過去5年間にこの事業による助成を受けていない方)

 助成対象となる自動車は、普通自動車・小型自動車及び軽自動車で改造費10万円を限度として全額助成されます。ただし、10万円を超えた場合は、その超えた部分は全額自己負担でお願いします。

 この事業は自動車改造前に申請を行わなければならないこととなっておりますので、改造済の場合は助成対象外となります。従いまして、助成を希望される方は、必ず改造を行う前に、業者の見積書等を添えて申請してください。
 
 ● 申請や詳しいことにつきましては、
  福祉事務所社会福祉係(電話34―1120) 又は、
  西土佐分室(総合支所保健課内52−1132)までお問い合わせください。

自動車改造費助成
戻る