四万十市の保育所
あおぎ保育所
住所 四万十市右山元町2丁目3−1−31
電話 (0880)35−3582
入所年齢 1歳児〜
開園時間 平 日 7:30〜18:30 (短時間8:00〜16:00)
  土曜日 7:30〜12:00 (短時間8:00〜12:00)
運営主体 四万十市

----------------------------------------------------------------------------
運営主体
  昭和23年木造平屋建園舎として設立、
園舎の老朽化にともない昭和63年、鉄筋一部2階建て園舎として新築現在に至る。

環境
   くろしお鉄道中村駅、右山地区商店街を西に入りバイパス高架近くではあるが、園周辺は四万十川の四季折々の自然あふれる河川敷を中心に、八幡宮、太平寺、岡の下公園、八反原公園などで草花、木の実、ザリガニなど小動物を求めて水筒やお弁当を持って目的に合わせた散歩、園外保育を楽しんでいます。
高い時計台をシンボルに集い、互いに刺激し合い睦みあえる生活作り、環境に配慮し、保護者会活動との交流、連携を図っています。

環境
  「かしこく やさしく たくましい子ども」
安全面、健康面に十分気を付けながら家庭との連絡を取り合い、子どもたちが心身ともに健やかに育つよう援助して行きます。

保育目標
  「友達と仲良く遊べる」
 ☆ 自分で良く考え行動する子ども
 ☆ 何でも食べる子ども
 ☆ 人の話が聞け、思っていることをはっきり言える子ども
 ☆ あいさつのできる子ども
 ☆ 積極的に遊びの中に入り、楽しく遊べる子ども
 ☆ 仲間を大切にするやさしい心の子ども

環境
 
保育参加 行事のほかに年1回保護者が保育に参加してもらい、保育所での子どもの様子を知ってもらう。
統合保育 どのような障害を持っていようとも皆同じ筋道をたどって発達すること、どの子も豊かに育つ権利を持っていることをおさえ、1歳から6歳の年齢差の子どもたちがそれぞれの発達の違いを超えて共に育ち合う保育。
あわせて子どもの姿を中心に保護者、職員集団が互いに連携を深め学びあう保育を目指しています。
園外保育 心豊かに自然や事物に触れながら体を作る、地域を知る、交通ルールを知るなどを目的に取り組んでいます。
リズム リズムは、音楽に合わせて身体を動かすことの楽しさを土台とし、運動機能を高めるだけではなく自発性や意欲、集中力、判断力などを育て、仲間と共に学ぶ楽しさや生活を切り開いていく力も育んで行けるものとして取り組んでいます。
給  食 楽しい給食であること・安全であること・旬の食べ物、新鮮な材料を使用し薄味にする。
冷たいものは冷たく、温かいものは温かく、食する温度に気を配る
手作りにこだわる・行事を通じて会食する。










あおぎ保育所



あおぎ保育所



あおぎ保育所




-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

園での1日  
 あおぎ保育所
年間スケジュール  
4月
入所式
遠足
6月
芋の植えつけ、歯科検診、人形劇
保育懇談会、プール開き
7月
七夕祭り
8月
安並、南小プール
プール納め
9月
お月見会
10月
運動会
遠足
11月
芋掘り、敬老会
ミカン狩り、保育懇談会
12月
クリスマス、餅つき、香山寺登山
総合防火訓練
1月
七草
こままわし
2月
豆まき
生活発表会
3月
ひな祭り、お別れ遠足
お別れ会、終了式、卒園式
毎月
避難訓練、お誕生会
身体測定
 あおぎ保育所

 
Copyright Shimanto-City Office all rights reserved