ごみを処理するときは。
■ 資源ごみの受け入れについて
資源ごみの受け入れについてご案内します。

資源ごみはしっかり分別してください。
資源ごみの種類によっては受け入れ施設が異なりますのでご注意ください。

施設名 資源ごみの種類 備考
 幡多クリーンセンター
 上ノ土居1544番地 
 31-2600

ペットボトル・紙類(シュレッダー紙を除く)・蛍光灯

市の収集基準にしたがって無料で受け入れしています。
 幡多中央環境施設組合
 竹島2932−3
  33-1504
ビン・アルミ缶・スチール缶・ペットボトルキャップ・生きビン・古着・乾燥生ごみ・古着、古布・小型家電

古着・古布については、市役所本庁・働く婦人の家(右山五月町)・安並スポーツセンター・具同体育センター・西土佐総合支所でも受入れしています。




ごみを処理するときは

戻る