下水道の使用料

下水道使用料
排水設備工事が完了し、下水道を使用しはじめると、使用水量(排出した汚水の量)に応じて「下水道使用料」を納めていただくことになります。
下水道使用料は、汚水を浄化し、きれいな水にして河川へ放流するための汚水処理場の運転管理費や汚水管の清掃や修繕などの維持管理費、また、下水道の汚水管を布設するために借り入れた資金の返済の一部にあてられます。

使用水量(排出した汚水の量)の決め方
[上水道を使用の場合] ・・・ 上水道の使用水量とします。
[地下水を使用の場合] ・・・ 市が貸与し設置した計量装置(水道メーター)で測定した使用水量とします。
ただし、計量装置の設置が不可能な場合は、ポンプ揚水量や世帯の人数などをもとに、別途、市が認定する水量とします。
[併 用 の 場 合] ・・・ 上水道と地下水の使用水量を合算したものとします。

下水道使用料金表
区分 基本使用料 超過使用料(排除汚水量1m3につき) 使用料金速算式
排除汚水量 金額 排除汚水量 金額



10m3まで 1,000円   10m3を超え 20m3まで 110円 110円×汚水量(m3)-  100円
  20m3を超え 30m3まで 120円 120円×汚水量(m3)-  300円
  30m3を超え 50m3まで 130円 130円×汚水量(m3)-  600円
  50m3を超え100m3まで 150円 150円×汚水量(m3)- 1,600円
 100m3を超え200m3まで 170円 170円×汚水量(m3)- 3,600円
 200m3を超え500m3まで 190円 190円×汚水量(m3)- 7,600円
 500m3を超えるもの 210円 210円×汚水量(m3)- 17,600円

100m3まで 3,000円  100m3を超え500m3まで 40円 40円×汚水量(m3)- 1,000円
 500m3を超えるもの 50円 50円×汚水量(m3)- 6,000円
上記で算出した金額に消費税相当額(10%)が加えられます。(その額に1円未満の端数があるときは、その端数は切り捨てとなります。)
浴場とは、公衆浴場法による許可を受けた公衆浴場から排出される汚水が該当します。

下水道使用料金
下水道使用料は、上水道料金といっしょに毎月納めていただきます。
すでに上水道料金を口座振替いただいている方は、下水道料金も合わせてその口座から振替となります。

戻る
四万十市都市整備課 下水道室