サイクリングコース

サイクリングコース

 お気軽にお楽しみいただけるショートコースです。まずは国道56号線の坂道を登っていただきます。ここを過ぎれば後は平坦な道ですのでがんばってください。坂を下り、渡川大橋の手前で河川敷のコースに降りる前に、橋の上から菜の花畑の全景をご覧ください。
 橋を降りてコースに入ると、左側に不破八幡宮が見えてきます。今から500年ほど前に建てられ、重要文化財指定も受けた由緒ある神社です。歴史に興味のある方は寄り道してみては?
 後は菜の花に囲まれ、右側に四万十川を眺めながらゴールを目指します。なおこのコースは、市民の散歩道にも利用されていますので、機会があれば地元の方との交流を深めてください。

  [ 2007/3/20 四万十の春 菜の花の香りに包まれて ]
  [ 2006/3/14 黄色のじゅうたんに包まれて 菜の花接待所 ]
  [ 2005/11/17 菜の花サイクリングロードを、菜の花でいっぱいに!! ]
  [ 2005/3/8 四万十花まつりキャンペーン 第2回菜の花接待所 ]
  [ 2005/2/28 四万十花まつりキャンペーン 菜の花接待所 ]
  [ 2005/2/22 菜の花が咲き始めました。 ]
  [ 2004/10/28 菜の花サイクリングコースに菜の花を... ]
  [ 2004/2/24 四万十の春(菜の花) ]
  [ 2003菜の花サイクリング ]

サイクリングコース

 サイクリングをしながら森林浴を楽しめるコースです。市街より左岸から上流部へ向い、林のトンネルをくぐると、左側に佐田展望休憩所が見えてきます。まずはここで、四万十川の流れを見ながら一休み。
 一息ついた後はこのコースの折返し地点、今成(通称佐田)沈下橋を目指して行きます。橋の上では爽快な川風が疲れを吹き飛ばしてくれる事でしょう。橋を渡り右岸へ入ると、本格的な森林浴コースになります。森の涼しさを肌に感じながら、ゆったりと深緑をお楽しみください。
 その後四万十川を左手下方に望みながら、堤防沿いを下ってくると、四万十川橋(通称赤鉄橋)がコース終了のお出迎えをしてくれます。
※川での遊泳は危険ですので十分ご注意ください。


サイクリングコース

 最も距離が長く、河口域を一周するグランドコースです。
 四万十川最下流に架る四万十大橋を渡り、太平洋を目指します。
左上方に西南大規模公園、オートキャンプ場とまろっとを望みながら、下田港へ。
 ここから渡し舟に乗って川を横断します。左に太平洋、右に四万十川という贅沢な景色を楽しみながら対岸の初崎港へ着くと、再び上流へと向かいます。途中の四万十川野鳥自然公園では、休息がてらカワセミ、ホオジロ等のバードウォッチングが楽しめます。また左手には、毎年旧暦の7月16日に行われる大文字の送り火の舞台となる十代地山があります。
 後は河口域の雄大な景色を満喫しながら終点を目指してください。


貸し自転車:四万十市観光協会で自転車の貸し出しを行っております。
 四万十市右山383番地15 Tel:0880-35-4171
地図に戻る
戻る